2017年9月25日午後7時7分
浜崎満、脳腫瘍のため83歳にて逝去致しました。

33年間共に喜怒哀楽を背負い過ごしました舞台生活の日々、只只芝居一筋(芝居馬鹿)の人生に安らかに幕を降ろし、棺の中に在っても決して俳優としての存在感を忘れることなく静かに永眠致しました。

永い間に渡ります皆様方のご厚情に対しまして、心より心より深く御礼申し上げます。

つきましては今秋アトリエ公演終了後、来春3月末、劇団葬 浜崎満 偲ぶ会 を執り行います。ご列席いただけましたら大変有り難く嬉しく存じます。
詳細・日程等に関しましては後日、お知らせ致しますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

共に皆様方のご多幸とご健康を心よりお祈り申し上げ、喪中のため新年の御挨拶は控えさせていただきます。

2017年10月 


二人だけの劇場 セザンヌ
     喪主 遠藤 久仁子


 

                 2017年10月20日 京都新聞