top


デジタルビデオ作品「涯てへの旅」が2008年モナコ国際映画祭 受賞!!

Best Director 賞:高林陽一
Best Newcomer 賞:遠藤久仁子
Best Narration 賞:「涯てへの旅」

デジタルビデオ作品「涯てへの旅」上映のご案内

高林陽一監督最新デジタルビデオ作品
「涯てへの旅」


2008年10月18日(土)〜10月31日(金)
AM10:30上映限定

京都シネマにて

高林陽一「涯てへの旅」 official site

予告編

京都シネマHP
高林陽一監督最新デジタルビデオ作品
「涯てへの旅」

2008年3月29日(土)〜4月4日(金)
4月5日(土)〜4月11日(金)

ポレポレ東中野にて
の上映が御座います。
皆様のお越しを心よりお待ち致しております。
詳細は公式サイト及びポレポレ東中野にて!

高林陽一「涯てへの旅」 official site

予告編

http://t2toshioka.hp.infoseek.co.jp/p3.html

ポレポレ東中野
デジタルビデオ作品上映のご案内
2007年3月より撮影に入りました高林陽一監督最新デジタルビデオ作品監督のが
この度完成致しました。

2007年11月17日(土)〜30日(金)まで
大阪九条 シネヌーヴォー]にて
「涯てへの旅」「ベンチのある風景」「さすらい」
の上映が御座います。
皆様のお越しを心よりお待ち致しております。
上映の詳しい情報は上記のチラシをクリックして下さい。

シネヌーヴォーHPです。
高林 陽一監督 最新デジタルビデオ作品 「涯てへの旅」
2007年3月より撮影に入りました高林陽一監督最新デジタルビデオ作品監督のがこの度完成致しました。
上映等の詳しい詳細はわかり次第掲載致しますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。
高林 陽一監督 デジタルビデオ作品「ベンチのある風景」
2005年9月より撮影に入りました高林陽一監督最新デジタルビデオ作品監督の「ベンチのある風景」が2006年2月完成致しました。劇場上演に入りましたら「愛なくして」共々是非ご鑑賞いただけますよう皆様のお越しをお待ち申しております。
企画・脚本・演出:高林 陽一
撮影&編集:としおか たかお
助監督・録音:秋吉 弘文
技術助手:福田 健太
出演:
遠藤 久仁子 ・ 塩見 順一 ・ 千種 みねこ ・ 村田 稔 ・ 高城 ツヨシ



今回高林監督の最新ビデオ作品に於いて遠藤久仁子主演、又、塩見・村田共々大役をいただき9月より撮影に入り、最終ロケ日12月30日まで、落ちつかない日々が続きましたが、今年2月「ベンチのある風景」が完成しほっと落ち着いた日々を過ごしています。又、劇団すみれ時代の後輩である千種みねこさん(現劇団パノラマアワー)、東京より高城ツヨシさん、5名の出演者共々、緊張感の中、高林監督演出・としおかたかお撮影、指導のもと無事「ベンチのある風景」が完成しましたこと何よりの喜びでございます。映画「愛なくして」共々、できる限り多くの皆様にこれらの作品に触れていただき、願わくば作品の中より、ひとりひとりの人生を汲み取っていただき、現実を見すえることにより現実の足場の中、少しでもより良き明日を創造していただければこれ以上の喜びはございません。

*京都映画祭:「ベンチのある風景」 にて上映のご案内*

2006年10月26日(木)
京都ドイツ文化センターにて「ベンチのある風景」上映致します。
1プログラム(3作品セット)入場券:前売 ¥800/ 当日 ¥1.000 

−1プログラム(3作品)の内容−
  • 「ベンチのある風景」
  • 「puujee (プージェ−)」
    puujee製作委員会
    モンゴル遊牧民を追った記録映画
  • 「出草之歌−台湾原住民の吶喊− 背山一戦」
    NDU日本ドキュメンタリストユニオン
    日本植民地時代の台湾原住民の吶喊記録映画
−上映スケジュール−
  • 10:10〜12:10 「出草之歌−台湾原住民の吶喊− 背山一戦」
  • 12:10〜12:25 休憩
  • 12:25〜13:16 「ベンチのある風景」
  • 13:16〜13:30 休憩
  • 13:30〜15:20 「puujee (プージェ−)」


    15:20〜15:40 入れ替え


  • 15:40〜17:40 「出草之歌−台湾原住民の吶喊− 背山一戦」
  • 17:40〜17:55 休憩
  • 17:55〜18:46 「ベンチのある風景」
  • 18:46〜20:50 「puujee (プージェ−)」
京都ドイツ文化センターへのアクセス
所在地:京都市左京区吉田河原町19-3
             TEL:075-761-2188
  交通:市バス17・205「荒神口」下車徒歩5分
      京都バス17「荒神橋」下車徒歩2分
      京阪電車「丸太町」下車徒歩6分
*10月1日より前売り券発売開始
:前売券発売場所:
祇園会館・MOVIX京都・京都ドイツ文化センター・
全国のチケットぴあ・京都映画祭事務局にて

京都映画祭URL:http://www.kyoto-filmfes.jp/index.html

*京都国際学生映画祭「高林陽一監督の初期作品上映とトークショウ」のご案内

2006年10/21(土)
同志社大学寒梅館 クローバーホールにて
京都国際学生映画祭「高林陽一の初期作品&トークショウ」を開催致します。

入場料; 学生 ¥600 / 一般 ¥800

−「高林陽一の初期作品&トークショウ」のスケジュール−

15:00〜高林監督挨拶の後
高林陽一監督作品特集上映
 高林陽一の初期の作品でもあり、
氏の評価を国際的に高める契機となった
8mm作品「石っころ」並びに「京都」「南無」「さすらい」
を上映致します。

上映終了後:アフタートーク・ティーチイン
 高林陽一が京都における自主制作映画の歴史及び氏が
考える現在の”京都”と”映画”の関係などを話します。
又、それに続いて来場者による質疑応答を行います。
(司会は本映画スタッフです)
問い合わせ先:京都国際学生映画祭実行委員会事務局(月曜休)
TEL : 075-353-9430
FAX : 075-353-9431
MAIL : kisfvf2006@hotmail.co.jp
 京都国際学生映画祭URL http://kisfvf.com/index_j.html
同志社大学寒梅館 クローバーホールアクセス
会場へ足をお運びいただけますよう心よりお待ち致しております。